引越し費用 会社負担

転勤でかかる引越し費用は、会社が負担するのが当然?

引越し 会社 負担

引越し 費用 会社 

引越し料金 会社負担

転勤 会社 負担

 

転勤が決まった!

 

会社都合の転勤の場合、引越しにかかる費用をどこまで会社が負担してくれるのかがとても気になりますね。どこまで引越しにかかる費用を負担してくれるかは、会社の就業規則に書かれてある通りです。就業規則は会社によって異なるため、全額負担の会社もあれば一部負担の会社もあるわけです。

 

就業規則は従業員ならだれでも読めるようになっているはずです。総務課もしくは上司に聞いてきましょう。就業規則がない場合は、話し合いで決められます。

 

多くの場合、転勤にかかる費用は会社が負担してくれるようです。物件の敷金、礼金や引越し費用などを負担してくれます。

 

転勤で自分は単身赴任をして奥さんと子供が実家に帰るような場合は、単身赴任先までの引越し費用が負担になるようです。奥さんが実家に帰るかどうかは自己都合とみなされますので、自己負担になります。

 

新入社員が寮に入る場合の引越し費用はどうかと聞かれますが、これは自己負担が多いようです。

 

引越し 会社の負担

 

寮にはベッドや机などのほか共用の洗濯機や冷蔵庫などもありますので、身1つでも生活できるような環境です。新入社員は会社に入ってから、必要なものを買い揃える形になるわけですね。

 

それでも引越しにかかる費用は、相場内か最安値で済ませたいとおもいませんか?

 

そんなときは、引越し業者一括見積もりで複数の業者を比較しましょう。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

前払いは何となく馴染みがないので不安に感じますね。しかし引越し業者は作業が終わったらすぐに次の仕事に行けますし、依頼主は追加料金が発生しないので安心というメリットがあるのです。

 

会社も複数の業者から見積もりを取って調べた相場内なら、すんなりと費用を負担してくれると思いますよ。

 

引越し 転勤 会社負担

 

一括見積もりを賢く活用して、会社に負担してもらってくださいね!

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引越し業者高松 引越し業者東大阪 引越し業者宮城 引越し業者静岡