引越し 訪問見積もり

引越しと訪問見積もり

引越し 訪問見積もり

 

引越しが決まったら、まずは引越し業者に見積もりを取る必要があります。
見積もりには新居の情報も必要ですから、新居が決まってすぐのタイミングがオススメです。

 

最近はネットでの一括見積もりが主流になってきましたね。
しかしちょっと前までは、引越し会社に電話して営業さんに家まで来てもらって、査定を依頼する訪問見積もりが主流でした。
立ち合い見積もりとも言います。

 

ネットのほうが簡単ではありますが、やはり一度来てもらう訪問見積もりは金額が正確なため、引越し当日になって追加料金がかかるようなトラブルが少ないです。

 

できれば訪問見積もりを予定しておくと、トラブル回避になります。
特に荷物が多い方や大きな家具がある、物件の間取りが狭い、前の道が狭いなど不安な点がある方は、訪問見積もりがオススメです。

 

しかし家まで来られると、無理矢理契約させられてしまうんじゃないかとかダンボールを置いて帰ってしまうのではないかなど心配なこともありますね。

 

それは押し売り行為ですので、引越し業者はクーリングオフに応じなければなりません。
意に沿わない契約は解約できますし、ダンボールは使わなければ返品できます。
解約については契約書で確認しておいてくださいね。

 

結局引越し業者の雰囲気が大事ですから、感じの良い引っ越し業者と契約したいですよね。